登戸カッパの多摩川でドゥミプリエ。

愛犬の黒パグとめさんのこと。 愛する登戸や多摩川のこと。 ダンスのこと。 アルゼンチンタンゴのこと。 その他、嫁のこと。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

震災から三週間がすぎようとしています。
この度の地震で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

この三週間の間に、タンゴの名古屋でのワークショップに同行させていただいたり、27日には代官山ミロンガでデモンストレーションをさせていただいたりしました。
その中で、はっきりと感じたことがあります。

それは、
僕は本当にたくさんの人に支えられて生きているということ。
そのことがどれだけ幸せなことか、いま痛感しています。

人は一人では生きられない。
いまテレビで膨大に吐き出されている言葉ですが、本当のことだと思います。

日々、たくさんの人が僕に愛をもって接して下さる。
名古屋でも、初めてお会いしたタンゴを愛してやまない方たちが僕に愛をもって接してくださいました。
嬉しかった。

みなさんに支えられて僕は生きているのと同じように、いま、被災者の方たちをどんな形でもいいからどんな小さなことでもいいから支えていきたい。
常に被災者の方のことを頭において行動したい。
きれい事でも何でもいいから、自分に何ができるかを考えたい。

一日でも早い被災地の復興を祈りながら日々生きていきたいと思います。


追伸
27日のデモ。
ユージン師匠が運動会のお父さんのごとく撮ってくださいました。
お越しくださいました皆様ありがとうございました。

スポンサーサイト

| アルゼンチンタンゴ | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。