登戸カッパの多摩川でドゥミプリエ。

愛犬の黒パグとめさんのこと。 愛する登戸や多摩川のこと。 ダンスのこと。 アルゼンチンタンゴのこと。 その他、嫁のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加藤みや子ダンススペース「SAND TOPOS」「笑う土」「日記」無事終了!



加藤みや子ダンススペース「SAND TOPOS」「笑う土」「日記」無事終了いたしました!

出し切った。
カッスカスです、いま僕。
気持ちいい。出し切るって気持ちいい。
苦労して悩んで苦しんで、んで本番で出し切った分だけ得られるものがある。
そのことの大切さをやっと身にしみて感じることができました。

まずは、公演にお越しくださいました皆様、厚く厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

そして、公演に関わってくださいましたスタッフの皆様、制作のお二人、ゲストダンサーの皆様、かとスペのみんな、みやこ先生、ありがとうございました!

2007年、東京は青山円形劇場からスタートし、盛岡、そして、サンパウロ、マナウス、ブラジリア、クリチバ、リオデジャネイロのブラジル5都市と旅をしてきた笑う土プロジェクトは新国立劇場にて一応の終着点を迎えました。

初めて僕を異文化に触れ合わせてくれたのが笑う土で、ほんの少し僕をダンサーにしてくれたのが笑う土で、新国立なんていう僕なんかが到底立てるような場所ではないところに立たせてくれたのが笑う土で、笑う土は僕の人生に多大な影響を与えてくれました。

とくに初めて異国の土地に足を踏み入れた時の衝撃は忘れられない。なんでもっと早くに海外に行かなかったんだろうと後悔しました。
ブラジルの空気、匂い、土、太陽、ビル、人、何もかもが目新しく、言葉が通じないことがもどかしいんだけど、でも何とかして伝わったときの嬉しさとか、毎日が感動の連続だった。

いま、笑う土を終えてまた異文化と触れ合いたい、色んな国々に行ってみたい。そんな欲求がわいてきました。
これからはダンスや舞台活動を通して、なんとか異文化に触れ合うことができないか模索しながら前に進んでいこうとおもってます。

んでは、ちょっとだけど楽屋裏へごあんな~い。




こんなええ劇場でやれてんなあ。すごいことやな~。



SAND TOPOSに出演されたみつたけさんと貞太くん。





笑う土にゲストで参加してくださった市原さん(山海塾)とアオキさん。白塗りとケータイは合わない。




左上の女性がブラジルツアーのとき現地ダンサーだったカロリー二・ルッチ。今回、強行スケジュールで来日して出演してくれました。彼女が出てくれたおかげでグンと深みが増しました。




ちょっと見えづらいけど真ん中の美しい女性が美加里さん。ホントにお綺麗な方でした。ゲストなのにどんどん色んな提案などもしてくださり、とっても勉強になりました。
スポンサーサイト

| 舞台 | 02:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

兄さま、今回も大変お世話になりました!
ありがとうございました!

| aya | 2010/12/15 15:36 | URL |

カッパさま、先日のメールは完全保存させていただきます。
ありがとうございました!!

| monaka | 2010/12/15 22:13 | URL |

> aya

おちかれー。
今回も大変じゃったのう、妹よ。
これからも兄様を支えてください。
ありがとう。

| kappa | 2010/12/16 00:24 | URL |

> monaka

冷凍保存でもいいよ。
ぼく、来年は足あがるようにがんばるー。

| kappa | 2010/12/16 00:33 | URL |















非公開コメント

http://noboritokappa.blog107.fc2.com/tb.php/176-897c83c7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。